RELEASE

茶木みやこ「愛させて欲しい」


商品番号 TRCM-004
¥1,000(税込価格)¥952(本体価格)

収録曲
1. 愛させて欲しい 詞・曲 茶木みやこ 編曲 有田純弘
2. 今あなたは  詞・曲 茶木みやこ 編曲 
有田純弘

2001年から本格的に音楽活動を再開し、全国で年間100本以上のライブをこなせるようになった「茶木みやこ」です。
以前に作品として2曲作っていたことがあり、形に残したいという思いでその2曲を録音。
1997年にCDシングル「今 あなたは/愛させて欲しい」を、編曲有田純弘でNOW WEST 1.より発売。
彼女の作品には自分を重ね合わせ共感するものが多くあり、特にこの2作品には共に大人の女性の切なさ、愛おしさがより感じられるものだと思います。各会場でも好評です。
そこで、今15年ぶりに復刻盤「愛させて欲しい/今 あなたは」としてジャケットも新しくイラストレーター千秋育子氏に依頼。5月20日発売する事になりました。
再び唄い始める前に制作された2曲ですが、その時の思いも含めお届けしたいと思います。

●「茶木みやこ」プロフィール
・1970年ピンクピクルス結成。
・71年「僕にさわらせておくれ」リリース。「一人の道」をきっかけにソロ活動開始。
・73年「泪橋」発売と同時に徳間音工に移籍。TVドラマ横溝正史シリーズ主題歌「まぼろしの人」「あざみの如く棘あれば」など、多数の作品を発表。
・1995年「うたがたり」「レインボウ・チェイサー」が徳間ジャパンコミュニケーションズよりCD復刻盤として発売される。オムニバスCD 「MBSヤンタン今月のうた復刻版」が発売される。
・2001年「Love is enough」を斎藤ノブ プロデュースのもと制作発売と同時に音楽活動を本格的に再開。
・03年「miyako」斎藤ノブ プロデュースにより発売。
・04年「茶木みやこ撰歌」、NHK「みんなのうた」、ピンク・ピクルス「FOLK FLAVOR」CD復刻盤が発売される。
・08年4月23日、5年ぶりのアルバム「あるよ・ね」をコロムビアエンターテイメントより発売。編曲は柳田ヒロ。
・斎藤ノブ・高田渡・桑名正博・中国民族楽器揚琴の国家一級奏者 沈兵・柳田ヒロ・園山光博らと各地でツァーを行い、今年の春には石川鷹彦・細井豊(センチメンタル・シティロマンス)とのツァーも行なう。
・今年もギターを抱え、精力的に各地でライブツァーを展開中。
「今後もどんなにちいさなところでも 私を待ってくれている人達のところへどんどんでかけていって唄いたい」

茶木みやこHP http://www.chakimiyako.com

鎌倉 研「濡れ色の想い出」

商品番号 TRKK-002
定価 ¥2,625(税込価格)

収録曲
1、夕暮れ        (詩・曲 鎌倉研)
2、夜に躓いて      (詩・曲 鎌倉研)
3、ブラザー軒      (詩 菅原克己 曲 高田渡)
4、プカプカ       (詩・曲 西岡恭蔵)
5、船場浪漫       (詩・曲 鎌倉研)
6、19才          (詩・曲 いとうたかお)
7、春のからっ風     (詩・曲 泉谷しげる)
8、濡れ色の想い出    (詩・曲 鎌倉研)
9、花のように鳥のように (詩 阿久悠 曲 杉本真人)
10、10月のある木曜日  (詩・曲 大塚まさじ)

2004年11月3日に、ファーストアルバム「CABARET」発売後、6年ぶりとなる待望のセカンドアルバム、「濡れ色の想い出」。
オリジナル作品に加え、フォークの名曲「プカプカ」「春のからっ風」などカバー曲含む全10曲は、聴き応え十分な珠玉の作品集。

●プロフィール
大阪生まれ。
1971年 フォークジャンボリーに衝撃を受ける。
1976年 山梨放送ラジオ「研の明日まで待てない」などの番組のパーソナリティーを
する。
1977年ヤマハポプコン出場「大阪ぶるうす」にて作詞賞受賞。
1987年「ちょっとまって浅草・頑固なおふくろ」発表。
1988年「頑張れ僕らの高千穂線」発表。
2001年大阪に戻り、新たにライブ活動を始める。
2004年11月3日「鎌倉研1st.アルバム『CABARET』トランジスターレコードより発売。
2011年6月20日「鎌倉研2nd.アルバム『濡れ色の想い出』トランジスターレコードより発売!
大阪を中心に「軽快なおしゃべりと歌」を各地に届けている。

鎌倉 研劇場 HP http://kamakura.musik.jp/

amiIrie「OMORI BAYSIDE STORY ~5人の女性の・・・」


OMORI BAYSIDE STORY ~5人の女性の・・・
amiIrie(アミアイリ)
商品番号 KAZE-014
定価 ¥1,500(本体価格¥1,429)

収録曲
1. The answer is 「not」 blowing in the wind
詩 藤巻直哉 補作 藤岡孝章 曲 金谷あつし
2. Life Goes On  詩・曲 藤岡孝章
3. ワーキング   詩 amiIrie 補作 藤岡孝章  曲 amiIrie
4.. 無人島より愛をこめて  詩・曲 中里ももこ
5. いつか天国で
詩 藤岡孝章 補作 門谷憲二・amiIrie  曲 金谷あつし

<プロデューサーコメント>

最初に、amiさんに「コラボしたい」というオファーをもらった時には、実は、絶対うまくいかないんじゃないかという思いがありました。
「藤岡藤巻」のヒネクレた部分と、彼女の歌に対する真剣さは、相容れないんじゃないかと。
でもamiさんは熱心で、本気で、また驚くほどの柔軟さで、フジオカの注文と毒を消化してくれました。
おかげで、予想もしなかった素晴らしい結果になったと思います。

「人生はキレイ事じゃないけど、でもキレイに歳をとっていきたい」__
そんなオトナの女性たちに、ぜひ聞いてほしい、五つの応援歌です。
藤岡孝章(藤岡藤巻)

人生とは色々な出来事が起こる。
自慢じゃないが僕もたくさんの山あり谷ありの人生をおくってきたほうだ。
卵を買いに行ったきり帰らない女性もいたなぁ~。
ここに登場する女性たちもそれはたくさんのドラマがあったんだろうと思う。
amiIrieの歌はそのドラマを前向きに変えてしまう力がある。
女性だけでなく男性にも是非聴いてほしいアルバムが完成した。

金谷あつし(大森 風に吹かれて)

2007年から3枚のアルバムをセルフプロデュースしてきたamiIrieの4枚目の作品。大森にあるアコースティック酒場「風に吹かれて」の企画作品。藤岡孝章(藤岡藤巻)と元ピピアンドコットの金谷あつしのプロデュースのよる、5人の女性の物語に挑戦。藤岡孝章・藤巻直哉・金谷あつしの作品に、コミカルなエッセンスも。今までとはまた違ったamiIrieがいます。

3 / 3123