茶木みやこリリース情報

「茶木みやこ」初めてのliveアルバム!

茶木みやこLive Stage vol.Ⅰ
茶木みやこwith 沈兵(揚琴)
8月29日発売!

試聴はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=b_HwtJk2dwA

茶木チラシ表117954044_2122903551175412_669249271420688080_o

「茶木みやこ」初のLiveアルバム 8月29日発売!!

臨場感溢れる Live音源を初めて「形」にしました

スタジオ録音では味わえない生の魅力をお届けします!

表1LiveStage
TRCM-007
定価¥2000(税込)

1.  泪橋  作詞 山本 勤   作曲 寺山寿和
2.  蘇州夜曲  作詞 西條八十   作曲 服部良一  
3.テネシーワルツ  作詞 Redd Stewart      作曲   Pee Wee King   訳詞 和田 寿三
4.もしも愛が  作詞 茶木みやこ  作曲 茶木みやこ
5. 浜辺の歌   作詞 林古渓   作曲 成田為三
6.風は西から東へ  作詞 茶木みやこ  作曲 茶木みやこ
7.愛させて欲しい  作詞 茶木みやこ  作曲 茶木みやこ
8.愛さえあれば   作詞 茶木みやこ  作曲 茶木みやこ
9.光の中に  作詞 茶木みやこ  作曲 茶木みやこ

 

本格的に音楽活動を再開して今年でちょうど足掛 20年。
精力的に日本全国、そして中国上海・杭州・広州まで

演奏活動を続けてきた「茶木みやこ」です。
2018年には二度目のTry として自身のギター弾き語りによるカヴァーアルバム「Try Again」を発売しました。
「茶木みやこ」ライブは、各会場で趣があり、
ライブ音源のCD化をずっと提案してきました。
今年は新型コロナウイルスの影響で、全国へのライブツアーに行けなくなりました。
自宅でStay Home、今までの音源をやっと聞いてもらえました。
先ず一回目は、中国国家一級揚琴奏者 沈兵さんとのライブ音源の発売です!
ライブの雰囲気も味わっていただけたらと思います。

 

「茶木みやこ」New Album 7月18日リリース「Try Again」

今回のアルバムは茶木みやこにとって初めての全曲カヴァーアルバム。
2012年 石川鷹彦氏プロデュース・アレンジ「Two Doors Away」には、セルフカヴァー曲「一人の道」を初めて収録。

今回は「横溝正史シリーズ」TVドラマ主題歌「まぼろしの人」「あざみの如く棘あれば」をオリジナルバージョンの弾き語りでお届けします。オリジナルバージョンが聴きどころ。
どうぞ今の「茶木みやこ」をお聞ききください!

paperjacket_W1_new2

omote

茶木みやこNew CD「Two Doors Away」

石川鷹彦氏プロデュース・アレンジによるNew CD「Two Doors Away」発売!

商品番号 TRCM-005
¥3,000(税込価格)  ¥2,858(本体価格)

収録曲
1. 紅・くれない (詞 下田逸郎・茶木みやこ 曲 下田逸郎・茶木みやこ)
2. 愛されるより愛したい
3. あなたにいてほしい
4. 60だけど
5. 揺れる想い
6. 風よ まわれ
7. 乾杯の後で (詞・山本勣  曲・茶木みやこ)
8. ねぇ woo
9. 透き通った夜
10. 蛍橋 (詞・隅秀一  曲・茶木みやこ)
11. いい日となりますように
12. 一人の道 (詞・今江真三郎  曲・茶木みやこ)
全8曲作詞・作曲 茶木みやこ

10月13日発売!! amazon再入荷いたしました。

茶木みやこ「愛させて欲しい」


商品番号 TRCM-004
¥1,000(税込価格)¥952(本体価格)

収録曲
1. 愛させて欲しい 詞・曲 茶木みやこ 編曲 有田純弘
2. 今あなたは  詞・曲 茶木みやこ 編曲 
有田純弘

2001年から本格的に音楽活動を再開し、全国で年間100本以上のライブをこなせるようになった「茶木みやこ」です。
以前に作品として2曲作っていたことがあり、形に残したいという思いでその2曲を録音。
1997年にCDシングル「今 あなたは/愛させて欲しい」を、編曲有田純弘でNOW WEST 1.より発売。
彼女の作品には自分を重ね合わせ共感するものが多くあり、特にこの2作品には共に大人の女性の切なさ、愛おしさがより感じられるものだと思います。各会場でも好評です。
そこで、今15年ぶりに復刻盤「愛させて欲しい/今 あなたは」としてジャケットも新しくイラストレーター千秋育子氏に依頼。5月20日発売する事になりました。
再び唄い始める前に制作された2曲ですが、その時の思いも含めお届けしたいと思います。

●「茶木みやこ」プロフィール
・1970年ピンクピクルス結成。
・71年「僕にさわらせておくれ」リリース。「一人の道」をきっかけにソロ活動開始。
・73年「泪橋」発売と同時に徳間音工に移籍。TVドラマ横溝正史シリーズ主題歌「まぼろしの人」「あざみの如く棘あれば」など、多数の作品を発表。
・1995年「うたがたり」「レインボウ・チェイサー」が徳間ジャパンコミュニケーションズよりCD復刻盤として発売される。オムニバスCD 「MBSヤンタン今月のうた復刻版」が発売される。
・2001年「Love is enough」を斎藤ノブ プロデュースのもと制作発売と同時に音楽活動を本格的に再開。
・03年「miyako」斎藤ノブ プロデュースにより発売。
・04年「茶木みやこ撰歌」、NHK「みんなのうた」、ピンク・ピクルス「FOLK FLAVOR」CD復刻盤が発売される。
・08年4月23日、5年ぶりのアルバム「あるよ・ね」をコロムビアエンターテイメントより発売。編曲は柳田ヒロ。
・斎藤ノブ・高田渡・桑名正博・中国民族楽器揚琴の国家一級奏者 沈兵・柳田ヒロ・園山光博らと各地でツァーを行い、今年の春には石川鷹彦・細井豊(センチメンタル・シティロマンス)とのツァーも行なう。
・今年もギターを抱え、精力的に各地でライブツァーを展開中。
「今後もどんなにちいさなところでも 私を待ってくれている人達のところへどんどんでかけていって唄いたい」

茶木みやこHP http://www.chakimiyako.com

1 / 212